楽しむ競馬回収作戦•『今週の重賞チェック』NHKマイルカップ

競馬はダービーに始まりダービーに終わるとも言われる。短距離適正、ダート血統などの理由はあるにせよ、サラブレッドとして生まれたからには一応はダービーを目標にするものではないだろうか。

しかし、近年は最初からスプリント路線、ダート組、そしてマイル路線を目指す馬もいる。そのマイル路線の3歳馬の頂点が今週東京競馬場で行われる『NHKマイルカップ』。

広い東京競馬場とはいえ、3歳のマイルに多頭数18頭が出走するのだから、個人的には皐月賞、ダービーより荒れて予想を悩ませるイメージがある。今回も抜けた馬は見当たらず混戦必至のNHKマイルカップをチェックしてみる。

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト

騎手引退後に転身!佐藤哲三の予想を掲載

● NHKマイルカップ(GI) 芝 1600m

出馬表

 1 シャチ       牡3 57 木幡育

 2 タイセイビジョン  牡3 57 石橋脩

 3 レシステンシア   牝3 55 ルメール

 4 プリンスリターン  牡3 57 原田和

 5 シャインガーネット 牝3 55 田辺

 6 ギルデッドミラー  牝3 55 福永

 7 メイショウチタン  牡3 57 吉田豊

 8 サクセッション   牡3 57 横山典

 9 ラインベッグ    牡3 57 津村

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

10 ハーモニーマゼラン 牡3 57 大野

11 ラウダシオン    牡3 57 Mデムーロ

12 ボンオムトゥック  牝3 55 田中勝

13 ニシノストーム   牡3 57 江田照

14 ルフトシュトローム 牡3 57 レーン

15 ソウルトレイン   牡3 57 藤井勘

16 ストーンリッジ   牡3 57 松田

17 サトノインプレッサ 牡3 57 武豊

18 ウイングレイテスト 牡3 57 横山武

人気上位馬が枠順で明暗を分けた。しかし、3番枠に入ったレシステンシアは前2走理想的な展開になりながら勝てなかった。長い府中の直線では勝ち切るのは無理。

同じく恵まれたタイセイビジョンを推す。どんな流れでも確実に良い脚を使ってくる。後方から行くタイプだけに内枠が仇になる場合もあるが、2戦2勝の鞍上石橋脩が捌いて伸びてくる。

反対に14番枠という外枠に回ったルフトシュトローム。この馬もかなり強い。3戦先行、中団、後方と全て違うレース運びで3連勝。しかも、全て最速の上がりをマーク。内枠がごちゃつくようなら外から一気の差し切りが見られそう。

3番手はギルデッドミラー。3枠6番は内の有力2頭を見ながら乗れる最高の枠。比較的前目で競馬が出来る上に、調教内容にも好感が持てる。このところ重賞で好騎乗連発の福永の導き次第では頭も狙える

サイト内で馬券も買える!あらゆるデータがあなたのものに!【Deep】

コメント

タイトルとURLをコピーしました