楽しむ競馬回収作戦•『今週の重賞チェック』オークス

オークスの枠順が決まった。土曜日は雨の予報だが雨量は少なく、時間も短い。日曜日は朝から快晴なので良馬場のレースになりそう。内枠の優位が続くのか。それとも長い直線で外からの強襲があるのか。

出馬表を見るとほとんどの有力馬が内枠に入った感じ。それがレース運びに影響する可能性もあり、人気馬が総崩れになる可能性は低いだろうが、簡単に人気通りに決まるとも思えない。馬券対象になる穴馬を見つけるのがポイントになりそう。

日本初!自分好みに馬柱がカスタマイズできる!【Deep】

● オークス(GI) 芝2400m

出馬表

 1 デゼル       牝3 55 レーン

 2 クラヴァシュドール 牝3 55 Mデムーロ

 3 アブレイズ     牝3 55 藤井勘

 4 デアリングタクト  牝3 55 松山

 5 ホウオウピースフル 牝3 55 内田博

 6 リアアメリア    牝3 55 川田

 7 ウインマイティー  牝3 55 和田

 8 スマイルカナ    牝3 55 柴田大

 9 インターミッション 牝3 55 石川

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

10 ミヤマザクラ    牝3 55 武豊

11 リリーピュアハート 牝3 55 福永

12 マジックキャッスル 牝3 55 浜中

13 ウーマンズハート  牝3 55 藤岡康

14 フィオリキアリ   牝3 55 田中勝

15 チェーンオブラブ  牝3 55 石橋脩

16 ウインマリリン   牝3 55 横山典

17 マルターズディオサ 牝3 55 田辺

18 サンクテュエール  牝3 55 ルメール

どうやら良馬場でのレースになりそう。桜花賞の脚を見たらデアリングタクトの強さが際立っていたが、全てマイル戦しか走っていないだけに、あの切れが2400メートルで発揮出来るのかという懸念はある。

しかし、3連勝全てで上がり最速をマークしている差し脚は府中の長い直線で更に活きそう。もちろん、距離延長の不安と、初めての長距離輸送の懸念はあるが、今年ブレイク中の松山騎手に導かれて一着争いに加わるのは間違いないだろう。

デゼルも能力的に引けを取らない馬。既走馬相手の未勝利戦であっさり一番人気に応えると、スタートで不利のあった前走スイートピーステークスは、府中の直線大外から究極の上がり32.5で連勝。引き続きレーンが騎乗するのも頼もしく、不安はまだ2戦というキャリア不足だけ。

最大の惑星はリリーピュアハート。デビュー前からその素質に注目していた福永。距離延長を自ら進言してオークスと同条件のゆりかもめ賞を快勝。出走馬中ただ一頭の2400メートル勝利。クイーンカップを制して桜花賞5着のミヤマザクラがいるにもかかわらず、抽選対象のこの馬を選んだ福永の目に狂いはない。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

コメント

タイトルとURLをコピーしました