楽しむ競馬回収作戦•『今週の重賞チェック』関屋記念

今日も青空が広がって暑い一日になっているが、少し前までなら35℃超えたら大騒ぎになっていたが、最近は猛暑日と言っても大して驚かない。毎日夕方のニュースで今日の最高気温を報じているが、37、38℃は当たり前、40℃を超すのも珍しくなくなってきた。

こんな時にマスクをして出掛けなくてはならないのだから、外出する気も失せて部屋に籠もる人が増えるのも頷ける。ただ、コロナウイルスはともかく、熱中症に関しては部屋にいる人の方が危ない場合も多い。私もエアコンは嫌いなので2ヶ所の窓から入ってくる風と扇風機で凌いでいるが、水分補給ばかりしているような気がする。

サイト内で馬券も買える!あらゆるデータがあなたのものに!【Deep】

● 関屋記念(GⅢ) 芝1600m

出走表

 1 プリモシーン    牝5 56 福永

 2 ブラックムーン   牡8 57 内田博

 3 アンドラステ    牝4 54 岩田望

 4 メイショウグロッケ 牝6 54 柴田善

 5 メイケイダイハード 牡5 56 石橋脩

 6 アストラエンブレム セ7 56 北村宏

 7 ジャンダルム    牡5 57 藤井勘

 8 ミッキーブリランテ 牡4 56 岩田康

 9 ハーレムライン   牝5 54 木幡巧

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

10 ミラアイトーン   牡6 56 横山和

11 クリノガウディー  牡4 56 横山典

12 エントシャイデン  牡5 56 川須

13 ドーヴァー     牡7 57 田辺

14 プロディガルサン   牡7 56 丸山

15 ペプチドバンブー  牡5 56 津村

16 グルーヴィット   牡4 56 Mデムーロ

17 サトノアーサー   牡6 56 戸崎

18 トロワゼトワル   牝5 54 三浦

サイト始めるならお名前.comのドメインから

プリモシーンが2年ぶりの関屋記念制覇とみる。牝馬で56キロは確かにキツいが、このメンバーなら差し切れる。木村師によれば状態は可もなく不可もないという感じだが、夏場のレースは一昨年の関屋記念1着、昨年の中京記念3着と結果は残している。

ただ、土日共に雨の予報になっていて、極端に馬場が悪化した場合に1番枠がマイナスになる場合もあるが、鞍上は重賞で勝負強い上にインからの立ち回りが上手い福永。スタート次第で早めに外に持ち出す事も可能。「レースについては福永騎手に任せています」という木村師の信頼に応えて、直線人馬一体となった福永プリモシーンが伸びてくる。

対抗はサトノアーサー。馬場不問で中団から確実に伸びて来て安定した成績を残している。17番枠は気になるが、先週の雨で内側が痛んでいるので逆に有利に働く可能性もある。心配は出遅れだけだが、3度目の騎乗になる戸崎の復帰後初の重賞制覇に直線外から伸びてくるか。

面白いのはミッキーブリランテ。前走のマクリ気味に上がってきた脚は見応え十分。最後は外から後方勢に差されたが、あの積極的なレースはこの馬に合っている気がする。今回は福永から岩田康に手替わりするが、馬場が悪化した場合はあの積極的なレースが活きそう。

あなたの生活をちょっとお得にするcolleee

タイトルとURLをコピーしました