楽しむ競馬回収作戦•『今週の重賞チェック』スプリンターズステークス

いよいよ後半のGⅠ戦線が始まる。私的には1200メートルはあっという間に終わって観戦するには面白味に欠ける。スピード全盛か知らないが余りにも短距離レースが多すぎる。GⅠでもマイルがヤケに多くて物足りない。短距離レースは騎手の駆け引きという点でも見応えがないと思うのは私だけだろうか。

私はやはりクラシックディスタンスと言われる2400メートルが観ていて一番興奮する。ダービー、オークス、ジャパンカップのあのレース前のときめきが短距離レースでは感じる事が出来ない。もちろん、短距離レースのスピードに惹かれるというファンもいるのだろうが……。今週はその1200メートルに覇を競うスプリンターズステークス。

サイト内で馬券も買える!あらゆるデータがあなたのものに!【Deep】

● スプリンターズステークス(GⅠ) 芝1200m

出走表

 1 ダイメイプリンセス 牝7 55 秋山真

 2 モズスーパーフレア 牝5 55 松若

 3 ダノンスマッシュ  牡5 57 川田

 4 キングハート    牡7 57 北村宏

 5 メイショウグロッケ 牝6 55 浜中

 6 ライトオンキュー  牡5 57 古川

 7 ミスターメロディ  牡5 57 福永

 8 ダイメイフジ    牡6 57 菱田

 9 ダイアトニック   牡5 57 横山典

10 グランアレグリア  牝4 55 ルメール

11 ラブカンブー    牝5 55 斎藤

12 ビアンフェ     牡3 55 藤岡佑

13 レッドアンシェル  牡6 57 デムーロ

14 エイティーンガール 牝4 55 池添

15 クリノガウディー  牡4 57 三浦 

16 アウィルアウェイ  牝4 55 松山

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

ここは絶好枠を引いたモズスーパーフレアから。中山では全て逃げて5戦3勝2着2回とほぼパーフェクトの成績。しかも昨年のスプリンターズステークスの7番枠を除いて、全て二桁の枠番からの発走。今回は2番枠でスタートから無理なく逃げられる。

最終調教は栗東坂路で50秒8ー36秒6ー12秒2を馬なりでマーク。「1週前に併せたので今週は馬なりでサラッと。すごくいい雰囲気」と鞍上の松若。春の高松宮記念でGⅠは制したが繰り上がり。一気の逃げで正真正銘のナンバーワンを見せ付ける。

対抗はミスターメロディ。圧倒的に良績は左回りに集中しているが、中山はダートで2着に昨年のスプリンターズステークスで4着と悪くはない。前走のセントウルステークスは57キロで3着。「前回よりもいい。素軽さがある」一叩きの効果を強調する藤原師。好調福永を背に好枠から積極策でGⅠ2勝目を目指す。

人気になりそうなグランアレグリア。この馬の適距離はマイルではないだろうか。1200メートルは今春の高松宮記念で出遅れから追い上げて、繰り上がりの2着の一戦だけ。出遅れの懸念があるのもスプリント戦では不安材料。絶好のスタートから逃げるモズスーパーフレアを中山で捉えられるだろうか……。

あなたの生活をちょっとお得にするcolleee

タイトルとURLをコピーしました