楽しむ競馬回収作戦•『先週の重賞回顧』フラワーカップ

金土日の3日間開催も終わり、祭りの後の虚しさ状態の人も多いのではないだろうか。しかし、週末にはGⅠ『高松宮記念』があり、春のGⅠ戦線が幕を開ける。

その前に先週の重賞を振り返ってみたい。予想通りの荒れた決着になったが私の馬券も荒れてしまった……。

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

● フラワーカップ

失礼だが勝ち馬のアブレイズは予想の段階で全く目がいかなかった。新馬戦を6番人気で勝ったばかりの馬が14頭立ての13番枠。人気薄の気楽さもあったのだろうが、好スタートで外から2番手に付ける積極策。

直線入り口で逃げたナリノクリスティーを捕らえると後続を従えて並ばせず、猛追するレッドルレーヴを振り切って2戦目で人馬ともども嬉しい初重賞制覇。

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

2着に入ったレッドルレーヴはスタートで後方。徐々に追い上げ中団に。直線では勝ち馬を射程距離に入れて追い詰めたが、差し切るまでには行かなかった。しかし、ヒューイットソンの好騎乗も相まって今後に期待を抱かせる内容だった。

ルメールからの乗り替わりが懸念された1番人気シーズンギフト。道中は好位置に付けて期待されたが最後の伸び脚に欠けて3着止まり。クラシックに向かうには力不足か。

サイト内で馬券も買える!あらゆるデータがあなたのものに!【Deep】

コメント

タイトルとURLをコピーしました