楽しむ競馬回収作戦•『先週の重賞回顧』阪急杯&中山記念

先週は混戦模様の阪急杯と、GⅠ馬5頭の中山記念という興味ある重賞でしたが、皆さんの結果は如何でしたか。

私はサッパリだった2月の最終29日に久しぶりの爆発で、阪神9レースうずしおSの7000円台など3レース的中で、回収率299%でしたが、日曜日の重賞は東西共に外してしまいました。

● 阪急杯

《公式》極ウマ・プレミアム

絶対的な存在がいない上に18頭の1400m。何が来るか分からないレースの中、3ヶ月前の落馬負傷から今週復帰した浜中俊騎乗のベストアクターが、中団に付けて直線外に出されると力強い脚でグイグイ伸びて差し切った。久しぶりの騎乗で土曜日は未勝利に終わった浜中が、この日3勝目で復帰即重賞勝利と、昨年のダービージョッキーとしての存在感を示した。

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

2着には1番人気ダイアトニックが入線したが、直線で内にヨレて3着入線のファイアーロマーノの進路を妨害して降着という後味の悪い結果に終わった。確かに、何度見直しても危険な妨害で降着もやむを得ない。北村友は実効6日の騎乗停止処分を受けたがやむを得ない。

2着のファイアーロマーノはあれ程の不利を受けて何処にもないと思われながら最後伸びてきたのはさすがリーディングジョッキー川田。あの脚なら不利さえなければ勝っていたかも……と思わされる競馬だった。

日本初!自分好みに馬柱がカスタマイズできる!【Deep】

● 中山記念 

9頭立ての少頭数の中、楽に3番手に付けた一番人気のダノンキングリー。前の2頭が飛ばして行ったので3番手とはいえ、後ろの有力馬からは目標にされる位置。しかし、その心配は杞憂に終わり直線外に持ち出すと早めに抜け出して快勝。次走は大阪杯の予定だが初のGⅠ奪取なるか。

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

ラッキーライラックは外から凄い脚で伸びてきたがダノンキングリーには0.3秒届かなかった。引退レースとなった6番人気のソウルスターリングが3着に粘ったのはさすが。

インディチャンプはやはり次を目標にした体つき。内から外に出す時に勢いを削がれた感じもするが、距離的にも仕方ないところか。次のマイル戦で真価が問われる。

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

コメント

タイトルとURLをコピーしました