楽しむ競馬回収作戦『今週の重賞チェック』京都牝馬ステークス

緊急事態宣言発令時には当分コロナウイルス感染者数は減らないのでは……、という危惧があったが最近目に見えて減少してホッとしている。もちろん、医療機関の逼迫はまだ解消されていないし、重症者や亡くなられる方もおられるので気を緩める事は出来ないが、ワクチン接種も始まりようやく灯りが見え始めたかな……、という安堵感はある。

これから、もう一踏ん張りして終息に向かわなければならない時に、相変わらず自民党議員のクラブやラウンジ通いには怒りを通り越して情なくなる。しかし、形は違うがJRAにも【審議ランプ】が灯るような出来事が起こっている。美浦と栗東の調教助手や厩務員に持続化給付金不正受給疑惑が持ち上がっている問題。まだ調査中だが、はっきり言ってそれはNGだ!

宝くじより凄いかも! キャリーオーバー時最高12億円!
しかも1枚200円で買える夢の競輪くじはこれ!

● 京都牝馬ステークス(GⅢ) 芝1400m

出走予定馬

アイラブテーラー  牝5 55 岩田康

アフランシール   牝5 54 秋山真

アマルフィコースト 牝6 54 幸

アンリミット    牝6 54 城戸

イベリス      牝5 54 酒井

カリオストロ    牝4 54 北村友

ギルデッドミラー  牝4 54 福永

シャインガーネット 牝4 54 田辺

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

ビッククインバイオ 牝4 54 武豊

ブランノワール   牝5 54 団野

マリアズハート   牝5 54 藤井勘

メイショウケイメイ 牝5 54 古川

メイショウショウブ 牝5 54 国分優

ヤマカツマーメイド 牝4 54 国分恭

リバティハイツ   牝6 56 和田竜

リリーバレロ    牝6 54 松山

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

近年牡牝混合GⅠを席巻している強い牝馬は不在の波乱含みのレース。ここは明け4歳のギルデッドミラーで十分。もともと期待馬だったが新馬勝ちの後の2勝目が遠く牝馬クラシック戦線には間に合わなかったが、牡馬相手のアーリントンカップ2着、NHKマイルカップ3着と実力を見せ付けた。気の悪さからその後の3戦は惨敗しているが、牝馬相手のここなら復権可能。栗東坂路4F53秒2ー38秒4ー12秒5の追い切り後、「真っ直ぐ走っていて動きは良かった。前走は掛かって調教出来なかったが、今回は落ち着きがあって前走よりいい」と、松永幹師。約一年ぶりの勝利を初重賞で飾る。

対抗にはアイラブテーラーを推す。このところ6戦連続で1200mを使っているが、阪神1400mは3戦して2勝2着1回と得意の条件。栗東CW82秒5終い12秒1と前走よりいい動き。このところ出遅れが目に付くが、もともとはスタート難はなく中団から差して良績を残してきた馬。3戦続けて手綱を取る岩田康がゲートさえスムーズなら剛腕一気の初重賞制覇まである。

面白いのはビッククインバイオ。関西初見参だが、この馬も1400mが得意。全4勝の内1400mで4戦3勝と無類の強さ。レースぶりも安定していてこれまでの14戦で序盤3番手以下からの競馬は一度だけという積極派。新潟2歳ステークス以外は全て東京か中山と徹底していて輸送が鍵になるが、内回りの阪神1400mはこの馬にとって最高の条件。渋とく粘って波乱を巻き起こすかもしれない。

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】

 

タイトルとURLをコピーしました