楽しむ競馬回収作戦・『今週の重賞チェック』阪急杯

このコロナ禍なのに色々な『お馬鹿な出来事』が次から次へと起こりますね。こんな事言うと怒られるかもしれませんが『面白い事件』に『面白いキャラクター』が次々に登場して、ワイドショーはネタに困らないで喜んでいるのでは……。私にとって最近のトップスリーは『森会長女性蔑視発言』『競馬界の給付金不正受給疑惑』『総務省接待問題』……。

昨日になってツイッターでトレンド入りしたのが『総務省接待問題』の山田真紀子氏の『飲み会断らない女』……。飲み会は仕事を忘れて日頃のうさを晴らしてストレス解消するから楽しい。役人が接待受けてタダ酒なんて飲み会に入らない。『飲み会断らない男』の私としては喝を入れたくなります。森発言で盛り上がった男女共同参画やジェンダーバランスもぶっ飛びそう。

競輪くじならGambooBET(ギャンブーベット)

●阪急杯(GⅢ) 芝1400m

出走予定馬

インディチャンプ  牡6 57 福永

カツジ       牡6 57 武豊

クリノガウディー  牡5 56 岩田望

コンパウンダー   牡6 56 吉田隼

ザイツィンガー   牡5 56 国分恭

ジャンダルム    牡6 56 荻野極

タマモメイトウ   牡5 56 古川

ダノンファンタジー 牝5 55 川田

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

トライン      牡6 56 池添

ベストアクター   セ7 56 団野

ミッキーブリランテ 牡5 56 和田竜

メイケイダイハード 牡6 56 松若

メイショウキョウジ 牡6 56 酒井

メイショウチタン  牡4 54 幸

レシステンシア   牝4 54 北村友

ロードアクア    牡5 56 田中健

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

ここでは上位人気馬3頭が抜けている。1400m内回りに多頭数なので枠順や展開の紛れによって波乱の可能性がないとは言えないが、3頭から勝ち馬が出る可能性が極めて高い。筆頭には春秋マイルを制覇したインディチャンプ。とにかく、安定した成績を残し香港マイル以外の国内17戦全て掲示板入り。自他共に認めるマイル王だが距離が延びるよりは短縮した方が良いタイプ。栗東坂路の最終追い切りは4F50秒8ー37秒6ー13秒0と優秀なタイム。「メイチの仕上げのつもりだったが少し重いか」と音無師。目標は高松宮記念だがGⅢで恥ずかしいレースは出来ない。

対抗にはダノンファンタジーを推す。主にマイル以上の距離で使われてきたが阪神ジュナイベルフィリューズでGⅠ勝ちはしているが、安定した成績とは言い難い。その点、1400mは2歳時のファンタジーステークスと前走阪神カップと2戦2勝。栗東CW4F48秒0ー36秒4ー11秒9とシャープな動き。得意の阪神と距離という好条件で再びインディチャンプを倒して重賞連覇なるか。

2歳時に阪神ジュナイベルフィリューズを制して期待された昨年は、好走はしたが未勝利に終わったレシステンシア。しかし、素早いスタートから逃げ、先行と積極的な競馬のこの馬にとって阪神内回り1400mは3強の中で最も適している条件。栗東坂路4F50秒5ー36秒1ー11秒5という鮮烈なデモンストレーションを見せた追い切り。ライバルに並ばれる前に勝負をつけられるスピードで快勝も。

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】
タイトルとURLをコピーしました