楽しむ競馬回収作戦・『今週の重賞チェック』金鯱賞

今週は金鯱賞、中山牝馬ステークス、フィリーズレビューという3つのトライアルレースが行われる。先週のステップレースはチューリップ賞では断然人気のメイケイエールは同着で辛うじて面目を保ったが、弥生賞では2歳王者ダノンザキッドがまさかの3着。

ダノンザキッドは実力的に疑問だったので驚かないが、今週は更に人気を集めそうなデアリングタクトが登場。次のGⅠが本当の目標だけにある程度は割り引く必要がありそう。ただ、ダノンザキッドと違って実力的に一枚上だとは思うが、牡馬相手にどうなるか……。


宝くじより凄いかも! キャリーオーバー時最高12億円!
しかも1枚200円で買える夢の競輪くじはこれ!

● 金鯱賞(GⅡ) 芝2000m

出馬表

 1 デアリングタクト  牝4 55 松山

 2 サンレイポケット  牡6 56 秋山真

 3 ブラヴァス     牡5 56 福永

 4 グローリーヴェイズ 牡6 57 川田

 5 ギベオン      牡6 56 西村淳

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

 6 ジナンボー     牡6 56 菱田

 7 キセキ       牡7 57 デムーロ

 8 ペルシアンナイト  牡7 57 大野

 9 サトノフラッグ   牡4 56 ルメール

10 ポタジェ      牡4 56 北村友

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

この少頭数でこのメンバーならデアリングタクトが不覚をとる事はまずなさそう。次走に予定されている香港GⅠを見据えた仕上げだが、ここで負ける訳にはいかない。栗東坂路4F52秒9-38秒3-12秒2を単走でマーク。「いい時に比べると、まだ物足りないが十分戦えると思う」という松山。勝って海外へ旅立てるか。

迎え撃つ牡馬陣では福永で4戦1勝2着3回と好成績を残しているブラヴァス。ここ3戦連続で重賞で2着以内と安定感は抜群。好位から競馬が出来るのがこの馬の強味で、5歳だがまだまだのびしろがありそうで、ここでデアリングタクトに勝って大ブレイクのきっかけにするか。

三番手には4連勝中のポタジュを推したい。大事に使われてまだ8戦だが5勝2着3回とほぼパーフェクト。一線級との戦いはまだないがこの成績は伊達ではできない。「後ろから交わされた事はない。良い位置につければ……」と期待する友道師。GⅠ馬相手に怯むところはない。

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】

タイトルとURLをコピーしました