楽しむ競馬回収作戦・『今週の重賞チェック』阪神大賞典

今年は正月から珍しく週末の天気は恵まれて良馬場での開催が続いていたが、最近その傾向に変化がみられて週末に雨が続くようになってきた。残念ながら今週も土曜日は何とか晴れても、日曜日は重馬場が避けられそうにない。馬券購入して観戦する方としては毎週良馬場に越したことはないが、それは不可能に近いし、馬場傾向も含めた馬券戦略も競馬の内って事なんでしょう。

ただ、これから続く春のGⅠ戦線にはコントレイルをはじめとするスピード能力の秀逸な馬が登場してくるので、パンパンの良馬場でのレースを堪能したい。昔の事は知らないが、最近は馬場改良技術が進歩して余程の雨でない限りは良馬場に近い馬場を維持出来るという。それでも、先週のような天候ではスピードよりタフさが優先される馬場になってしまう。てるてる坊主でも下げるしかないかな……。

宝くじより凄いかも! キャリーオーバー時最高12億円!
しかも1枚200円で買える夢の競輪くじはこれ!

● 阪神大賞典(GⅡ) 芝3000m

出馬表

 1 タイセイモナーク  牡5 56 小崎

 2 タイセイトレイル  牡6 56 岩田康

 3 シロニイ      牡7 56 松若

 4 メイショウテンゲン 牡5 56 酒井

 5 ナムラドノヴァン  牡6 56 内田

 6 ディープボンド   牡4 56 和田竜

 7 アドマイヤジャスタ 牡5 56 斎藤

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

 8 ショウリュウイクゾ 牡5 57 団野

 9 アリストテレス   牡4 56 ルメール 

10 ユーキャンスマイル 牡6 57 武

11 ツーエムアロンソ  牡5 56 松田

12 ダンスディライト  牡5 56 福永

13 ゴースト      セ5 56鮫島駿

格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

ここは無敗三冠馬コントレイルに食い下がったアリストテレスで堅い。菊花賞の3000mでも、前走の2200mでも中距離以上なら安定した成績を残せる実力馬。日曜日の阪神は雨になりそうだが、たとえ馬場が重くなっても勝っているように心配は要らない。栗東CW6F82秒9-38秒0-12秒2を3頭併せで楽々先着。目標は天皇賞・春だが、「大賞典も勝ちたいね」と、音無師。死角らしい死角はないようだ。

対抗には2年間2400m以上の距離を走り続けているタイセイトレイル。その間の21戦で掲示板から外れたのは5回だけという安定感。岩田康とは久しぶりのコンビになるが今年は乗れているので頼りになりそう。先行しても差しに構えてもいいが、積極策で粘りを発揮するのが一番合っていそう。アリストテレスの前で競馬して慌てさせる場面があるか。

三番手にはディープボンドを推したい。菊花賞はコントレイル、アリストテレスには離されたが4着に健闘。この馬も距離は長い方が良く前走2000mの大敗は距離不足。「今週はサラッとと思ったが、いい時計で状態はいい。スタミナがあるので3000mはもってこい」と、大久保師。菊花賞同様に早めの競馬で勝負に出る。

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】

タイトルとURLをコピーしました