楽しむ競馬回収作戦・『今週の重賞チェック』エルムステークス

今年の夏休みは歓迎されないオリンピックのために祝日移動されたりして長くは取れない人が多いみたい。私も5日位かな。ま、どうせコロナウイルス感染拡大で帰省や旅行自粛なんだから【巣籠もり】なんだけどね。その頃にはオリンピックに代わって高校野球観るしかないのかな……

個人的な事だけど、今は殆どネットの出馬表で予想して馬券買うのもネット。そのせいか、買うレースが多くなっている。以前は一日3レース位の時もあったけど、今は週18レース。『楽しむ競馬回収作戦』の名前通りにレースを多く楽しみたい、という理由で多くしたが9月からは半分くらいに絞ります。

● エルムステークス(GⅢ) ダ1700m

出走予定馬

アメリカンシード  牡4 56 ルメール

ウェスタールンド  セ9 56 藤岡佑

オメガレインボー  牡5 56 横山和

ケイティブレイブ  牡8 58 団野

スワーヴアラミス  牡6 56 松田

ソリストサンダー  牡6 56 戸崎

タイムフライヤー  牡6 57 武

ダンツキャッスル  牡5 56 菱田

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

デルマルーヴル   牡5 57 岩田康

トップウイナー   牡5 56 和田竜

ベルダーイメル   牡4 56 吉田隼

レピアーウィット  牡6 57 横山武

ロードゴラッソ   牡6 56 吉田隼

ロードブレス    牡5 58 坂井

ヴェンジェンス   牡8 56 幸

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

本命にはアメリカンシード。ダートに替わってまだ5戦だが、初戦から全て力の違いを見せ付ける楽勝の3連勝でオープン入り。いきなりの重賞戦では大敗したが2戦目の前走平安ステークスはオーヴェルニュの2着。安定した先行策が売りで、逃げられれば更に能力発揮出来る。枠順には注目したい。

「マーチステークスは落鉄があって14着の大敗。前走の平安ステークスは頭には離されてしまったが、自分でハイペースを作っての2着」と陣営。それまでの3連勝はほぼ追わないでの楽勝だけに能力は確かで、陣営も三度目の正直と、力が入る。前走後は短期放牧でリフレッシュ。仕上がりは良い。秋のGⅠ戦線に向かうためにも負けられない一戦。

相手には今夏好調のスワーヴアラミス。ダート転向後積極的な位置取りでの安定した成績。少し使いづめな気もするがオープン入り後も好走している。前々走59キロ、前走57.5キロで勝ち負けして今回は56キロとチャンス。函館W5F66秒9-38秒9-13秒0を馬なりの最終追い切り。「動きは良かった。前走、あの競馬で勝つんだから力はある」と須貝師。二つ目の重賞制覇を見据えている。

3頭目は8歳馬ながら元気いっぱいのヴェンジェンス。オープン昇格後14戦で大敗したのはGⅠで、それ以外はほぼ馬券圏内。当初1400mでのレースが多かったが、最近は1800mでも成績を残している。今回一年ぶりのレースになるが調整はほぼ順調。展開に左右されずにどんな競馬にも対応出来るのが強み。夏場の成績も良く乗り慣れた幸騎手で虎視眈々と二つ目のタイトルを狙う。

食べログ評価3.5「俺のフレンチ」をご自宅で【俺のEC】

タイトルとURLをコピーしました