楽しむ競馬回収作戦・『今週の重賞チェック』シリウスステークス

マスコミも一緒になって騒いでいた自民党総裁選が岸田さんの勝利で終わった。一番残念なのは自民党の若手議員(若手といっても世間的にはオジサンだけどね)。『党風一新の会』と威勢の良い名前付けたけど、結局は派閥の言いなりになった議員が多かったみたいで、わざわざ会を立ち上げた意味がなかった

そもそも、この会は選挙に不安な衆院当選3回以内の議員が、菅さんじゃ選挙の顔にならないと言って立ち上げたと認識している。それなのに、派閥の引き剥がしにあって4人の候補者の中では最も選挙の顔にならない岸田さんに投票するとは……。ま、国や党より自分の選挙第一の議員だから、今度の衆院選では殆んど国会に帰って来られないと思うけどね

●  シリウスステークス(GⅢ) ダ1900m

出走予定

アシャカトブ    牡5 56.0 武藤

アナザートゥルース セ7 58.0 松山

ウェスタールンド  セ9 58.0 藤岡佑

エブリワンブラック 牡4 54.0 浜中

エルデュクラージュ セ7 57.0 鮫島駿

ケイティブレイブ  牡8 58.5 内田

ゴッドセレクション 牡3 54.0 中井

サクラアリュール  牡6 55.0 藤岡康

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

サンデーウィザード 牡9 55.0 荻野琢

サンライズホープ  牡4 56.0 幸

ダノンスプレンダー 牡5 56.0 川田

テンザワールド   牡7 53.0 和田竜

ハヤヤッコ     牡5 57.5 田辺

ブルベアイリーデ  牡5 57.0 福永

リアンヴェリテ   牡7 57.5 国分恭

ロードリバーサル  牡5 54.0 吉田隼

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

本命には唯一の3歳馬ゴッドセレクションを推す。JRAでは新馬戦から一貫してダート1800mで5戦3勝3着1回。唯一の着外は新馬戦の出遅れで7着に敗れたもの。地方ダートでも連続2着と崩れていない。今回初めての古馬との顔合わせになるが、ハンディ54キロなら勝ち負け。デビュー戦を除いて全て中井騎手というのも好材料となる。

栗東坂路4F52秒8-38秒7-12秒3の最終追い切りに、「坂路の動きはシャープでしっかり。夏場を休養に充てて、いい感じで秋初戦を迎えられる」と、自信を見せる今野師。ゴッドセレクションも伏竜ステークスでのオーブン勝ちはあるが重賞は2着まで。デビュー10年目の中井と共に、人馬での重賞初制覇を狙う。

対抗にはブルベアイリーデ。ダート短距離を主戦場としていたが、マイルの成績が良く、更に伸ばした前走1800mで3馬身差の快勝。中距離の適性がありそう。栗東坂路52秒0-37秒6-12秒2を馬なりでマークした追い切り。「いつも通りの仕上げ。前走は想像以上に強かった。ロスなく運べれば」と杉山師。どこからでもレースが出来るのが強みだが、前走のように前目の位置から名手福永で抜け出すか。

3番手にはアナザートゥルース。デビューから全てダート戦で殆んど1800m中心の中距離。安定したスタートから積極的なレースが売りで、地方も含め連続重賞15戦で2勝だが着外はわずかに3戦だけ。美浦南W6F83秒9-38秒9-11秒9の最終追い切りに、「前走は熱発で体調が今一つだった。立て直して順調。左回りならモタれる心配ない」と高木師。東海Sで2着好走の松山で首位争いの一角か。

宝くじより凄いかも! キャリーオーバー時最高12億円!
しかも1枚200円で買える夢の競輪くじはこれ!

タイトルとURLをコピーしました