楽しむ競馬回収作戦・『今週の注目新馬』コリエンテス対プルサティーラ❗

東京オリンピック開会式を前に競技が始まった。本来なら満員の観客の中で選手達もテンションが上がって、最高のパフォーマンスを披露する様がテレビを通して茶の間にも届けられた事だろう。もちろん、試合が始まれば観客の有無に関わらず集中するのだろうが、自分の力のマックス以上のものを引き出すとしたら、割れんばかりの声援が後押しになるはず。

そして、無観客というのは地の利を期待していた日本にとって最もマイナスになるのではないだろうか。その点、アウェーになる他国の選手にとってはその分プラスに働く可能性もある。しかし、コロナウイルス禍で日本での事前合宿の機会を奪われたり、濃厚接触者として制約を受ける外国人を考えればこれでフィフティフィフティというところかな。

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』


● 今週の注目新馬

ブログ村バナー

ディープの評判馬コリエンテス

7月24日 新潟5レース 出走予定

コリエンテス(牡2) 父ディープインパクト 母イスパニダ 堀厩舎

ディープインパクトにアルゼンチン1000ギニーの勝ち馬という注目の配合。心肺機能が優れている点と、最近のアルゼンチン牝馬との相性の良さもあってデビュー前から注目を集めているコリエンテス。当初は福島でのデビューの予定で追い切られていたが、土曜日新潟のマイル戦でいよいよベールを脱ぐ。

大跳びの馬で福島より新潟の広いコースが向いていそうだが、距離が1800mからマイルに変更になったのがどう出るか。先週も追い切られて動きの良さは評判だったが、21日の南コースでの追い切りはラスト1ハロンが厩舎の計測で11秒5と秀逸。もう、勝ったも同然のような掲示板のコメントがみられるが、18頭立ての上にやはりディープインパクト産駒で新馬戦無双の福永騎乗の牝馬も参戦でどうなるか。

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?


ディープⅩ愛オークス馬プルサティーラ

7月24日 新潟5レース 出走予定

プルサティーラ(牝2) 父ディープインパクト 母カヴァートラブ 中内田厩舎

超大物と言われているコリエンテスと同じディープインパクトに海外GⅠ2勝の実績を持つカヴァートラブの牝馬プルサティーラ。小柄で410キロ台の出走が見込まれるが、如何にもキレのありそうな脚で先が楽しみ。POGファンの間でも評判になっている。

中内田厩舎といえば川田が自厩舎のように乗っているが、この馬には最初から福永を配しての出走。コリエンテスだけでなく牡牝18頭立てのレースになったが、十分に勝算はありそう。新馬戦5連勝と相変わらずの強さを見せている福永騎乗の上に、仕上がり早い牝馬の夏の新馬戦。マイルもお誂え向きで真っ先にゴールに飛び込んでくるか。

タイトルとURLをコピーしました