楽しむ競馬回収作戦・『今週の重賞チェック』ラジオNIKKEI賞

悩ましい夏になりそうですね。6月から40度超えという史上最強の夏なのに、コロナウイルス感染がまた拡大中。無責任な政府は2メートル以上の距離があればマスク外してもいいみたいな事言っているけれど、東京をはじめ都会で2メートル以内に人がいないなんてほぼあり得ません

某テレビ局での検証では渋谷では90パーセント前後の人がマスク着用というデータが示されていました。熱中症はマスク着用にかかわらず以前から発症していたはず。熱中症を理由にマスク外したらあっという間にコロナ感染拡大しそう。今流行し始めたのは感染力が強いという事なので、マスク外す行為は無責任との謗りを受けそう

● ラジオNIKKEI賞(GⅢ) 芝1800m

出馬表

 1 サトノヘリオス   牡3 55 岩田望

 2 ホウオウノーサイド 牡3 53 永野

 3 フェーングロッテン 牡3 55 松若

 4 オウケンボルト   牡3 52 デムーロ

 5 クロスマジェスティ 牝3 53 三浦

 6 ボーンディスウェイ 牡3 55 石橋

 7 ショウナンマグマ  牡3 53 菅原明

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

 8 タガノフィナーレ  牝3 51 吉田豊

 9 ぺジャール     牡3 56 戸崎

10 ミッキーブンブン  牡3 52 菊沢

11 ソネットフレーズ  牝3 54 津村

12 グランディア    牡3 54 坂井

13 ゴーゴーユタカ   牡3 54 田辺

東西のメインが両方共にハンディ戦なんて、ファンもシラケる番組編成。55キロ組からはボーンディスウェイを推したい。皐月賞は14着の惨敗だがホープフルステークスや弥生賞のレース内容は悪くはない。距離も適している上に先行力が活きそうな福島コースもいい。美浦南W6F83秒4ー38秒1ー11秒9を馬なりで外から0秒8追走して併入した追い切りに、「距離は長いと思うが、動きは良かった。開幕週の馬場を生かして積極的に運びたい」という牧師。今年まだ重賞勝ちがない石橋に男を上げるチャンスだ。

対抗にはスタートは遅いが最後には好勝負に持ち込んでくるグランディア。重賞3勝挙げてオークス、ヴィクトリアマイル、エリザベス女王杯など3着の名牝ディラデラノビアを母に持つ良血。栗東坂路4F52秒6ー38秒2ー12秒7を末だけ強めに終われた最終追い切り。「先週にしっかりやっているので、坂路で調整程度だったが予定より速くなりました。元気ある証拠かなと思います」という中内田師。リーディング8位と力を付けてきた坂井が今シーズン初重賞制覇で海外遠征への弾みを付けるか

三番手には好枠4番ゲットのフェーングロッテン。前走の白百合ステークスは大外枠から積極的に先手を取って、2番手以下を引き離しての逃げ。並ばれる事なく長い中京の直線をまんまと逃げ切った。栗東坂路4F53秒9ー39秒4ー12秒2を馬なりの追い切りに、「輸送もあるので馬なりでやりました。動きは良かったです。強い馬がいますが、脚質的に有利な面があるかなと思っています。あとは松若騎手にお任せしたい再度逃げ示唆したかのようなコメント開幕福島なら思い通りなりそうな予感も

あの「俺のイタリアン」「俺のフレンチ」がご自宅で食べられる【俺のEC】

タイトルとURLをコピーしました