楽しむ競馬回収作戦・『今週の重賞チェック』ヴィクトリアマイル

ゴールデンウィーク明けの長い一週間もようやく週末を迎えホッと一息。しかし、金曜日、土曜日は全国的に雨の所が多く陰鬱な気持ちになりそう。土曜日から日曜日に掛けて回復傾向だが、競馬ファンは土曜日のファンファーレは重馬場で聞かなければならないようです

最近不調の馬券に馬場状態というファクターが加わったのでは尚更予想に頭を悩まされる事になりそう。個人的な話になるけれど、本当に長いトンネルの中に入ってしまった感じ。何せ、4月以降回収率100パーセント超えの日が皆無。でも、いつか来る爆発を信じて今週も買い続けます……。

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

● ヴィクトリアマイル(GⅠ) 芝1600m

出馬表

 1 デアリングタクト  牝5 55 松山

 2 ソングライン    牝4 55 池添

 3 メイショウミモザ  牝5 55 鮫島駿

 4 マジックキャッスル 牝5 55 戸崎

 5 ソダシ       牝4 55 吉田隼

 6 ディヴィーナ    牝4 55 武

 7 レシステンシア   牝5 55 横山武

 8 クリノプレミアム  牝5 55 松岡

 9 アブレイズ     牝5 55 菅原明

10 ローザノワール   牝6 55 田中勝

11 ファインルージュ  牝4 55 ルメール

12 ミスニューヨーク  牝5 55 デムーロ

13 レイパパレ     牝5 55 川田

14 アカイイト     牝5 55 幸

15 アンドヴァラナウト 牝4 55 福永

16 デゼル       牝5 55 藤岡康

17 シャドゥディーヴァ 牝6 55 坂井

18 テルツェット    牝5 55 レーン

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?

牝馬のマイル戦に18頭の上に抜けた馬がいないので大混線。実績馬は休養明けや勝ち切れない馬が多く安定感に欠ける。ここは軸馬として最適なアンドヴァラナウトから入る。重賞勝ちは昨年のローズステークスだけだが、とにかく安定感抜群。9戦して福永不在で大敗した前々走の阪神牝馬ステークス以外は全て3着以内。

「前走は最後に苦しい素振りを見せた。攻め過ぎないように調整した。状態は問題ないし、体も戻っています」という池添師が選んだ最終調整は、栗東坂路4F56秒1ー40秒2ー12秒5の馬なり。「サッと流す程度の追い切り。動きは良かったですね。前走は返し馬で硬さがみられたので、中間はその辺りに注意しながら調整を進めました」と納得の表情。枠は外目になったが安定したスタートから積極的なレースで直線抜け出す。

対抗には実績上位のレイパパレ。6連勝で一気に大阪杯を圧勝した時は、アーモンドアイ級のレベルとも思われたが、それから6戦未勝利に終わっている。ただ、この2戦連続2着と復調気配。栗東坂路4F52秒9ー39秒0ー12秒6を馬なりの最終追い。「いい追い切りだったと思います。マイルは合っていると思います。負けられないという気持ちで臨みたい」と高野師。「ずっと切望していた1600メートルをやっとやれる。彼女がどういう競馬が出来るのか楽しみです」という川田。正攻法で押し切るか

距離の長かったオークス以外は全て馬券圏内という安定感抜群のファインルージュ。しかも、これまでの8戦全て15頭以上の多頭数でのこの成績は特筆物。もともと、デビュー当初は短距離で好走していたように、この馬もマイルは歓迎の口。美浦南W5F69秒5ー39秒3ー11秒6を馬なりの最終追い切り。「春の最大目標が今回で逆算しての調整。3頭併せでスイッチが入るようにやって、動きは十分でした」と木村師。今年未だにGⅠ勝てていないルメールの意地の一発があるか。

宝くじより凄いかも! キャリーオーバー時最高12億円!
しかも1枚200円で買える夢の競輪くじはこれ!

タイトルとURLをコピーしました